東條耿一詩集 朗読会

日時: 平成16年9月4日(土)午後2時より

場所:国立療養所多磨全生園 カトリック愛徳会 聖堂

はじめに

   詩人東條耿一 その生涯と作品

 第一部 東條耿一と北條民雄

   北條民雄の日記より   (昭和10年7月)

   
臨終記--東條 耿一 (昭和12年12月)

 第二部 朗読   東條耿一詩集より      

    

   酸漿の詩      (昭和十年「山桜」十月号)
   槍          (昭和十年「山桜」十二月号)
   伴侶         (昭和十二年「山桜」六月号)
   望郷臺
      (昭和十二年文学界二月号掲載)

   夕雲物語・その1  (昭和十二年「山桜」十月号)
   夕雲物語・その2  (昭和十三年「山桜」十月号)
   
樹々ら悩みぬ   (昭和十二年四季十一月号)

   一椀の大根おろし  (昭和十四年「山桜」九月号)
   静秋譜
      (昭和十五年「山桜」十一月号)

   天路讃仰       (昭和十六年「山桜」一月号)
   訪問者(遺稿)
   (昭和十七年「山桜」十一月号)

 第三部 東條耿一追悼

  渡辺立子さんの回想記より

  伊藤秋雄の追悼記(昭和17年)

 おわりに
         

  祈り (聖歌321「いつくしみと愛」)







top page